好きすぎる「韓流ドラマ」

毎日、毎日、朝から晩まで観ています。「お熱」上げすぎです。私の視点で★つけてます。ご参考になれば。

トップスターユベク ★4 (tvN 2018.11.16-2019.1.25)

 

f:id:handrama:20210826073425j:plain

トップスターユベク

★ユベク:キム・ジソク

トップスター

アイドルグループ「シリウス」リーダー

歌手兼俳優

f:id:handrama:20210826073212j:plain

 

★オ・ガンスン:チョン・ソミン

ヨジュク島 海女

スーパー運営

f:id:handrama:20210826073224j:plain

 

★チェ・マドル

ガンスンの幼馴染で兄貴分

最高年俸の最年少船長

f:id:handrama:20210826073234j:plain


※写真はこちらから ⇒ 韓国公式HP 

 

最高に面白くって

最高にハッピーで

最高に素敵な作品でした!!

 

一気に観た!!!

そして、すぐに再視聴したくなります!!!

 

それくらい、ハマってしまいました。

キム・ジソク、すっごい素敵!笑

 

このドラマは

出ている俳優さんが好きなので

 

気になりつつ、なかなか観る機会がなく

積極的に探していなかったのだけど

 

今回やっと観まして

そしたら

 

予想以上に面白くって

予想以上にガシガシ観ておりました。

それこそ、寝る間も惜しんで。。。笑

 

ユベクを演じているキム・ジソクは

今まで何度も観ているのですが

 

がっつり主役なのは

初めてかな?

 

というか、めっちゃカッコよかった!!

まあ、ユベクがカッコいいんだけど

でも、それを演じている

 

キム・ジソクのカッコ良さがあっての

ユベクのカッコよさではないかと

 

思います。。。ハマりすぎてます 笑

 

まず、スタイルが良い

身体がキレイ!!

 

そして、大人の男でありつつ

唯一心を開いたガンスンの前では

キュートです 笑

 

「恋愛不能者」と言われ

「恋愛ヘタレ」と言われ

 

カッコ悪いくらい

ガンスンへの想いが断ち切れない

ユベクの一途な想いが

カッコ良し!!

 

いつも思うけど

こんな風に誰かを好きになることができたら

こんな風に好きになる人に出会えたとしたら

とても幸せなことだな~と。

 

ユベクがどうしても諦められなかった女

ガンスン

 

チョン・ソミン演じるガンスンが

これまた可愛い~!!

 

ユベクが愛してやまないのが

わかる!!

 

アナログで

純粋で

優しくて

人の想いがわかるガンスン。

 

そんなガンスンの前では

いつも心に壁のあるユベクも

そりゃ、心開きますよ 笑

 

ガンスンの前では

なんのテクニックも通用しませんから 笑

 

ユベクがガンスンに振り回されながら

でも心惹かれていく展開に目がはなせませんでした。

面白くって 笑

 

そこにガンスンの幼馴染で「おにいちゃん」の

マドルが現れて

 

ユベク × ガンスン × マドル

 

三人の想いが動きだします。

マドルの想いが「切ない」です。。。

 

マドルもすっごく「いい男」です。

ユベクとは違った形でガンスンを

とってもとっても愛しています。

 

そんなマドルの想いが叶わないのは

切ないけれど、

 

最後はマドルも幸せになれたから

安心して私もハッピーになりました。

 

グッとポイント

 

ヨジュク島の皆が素敵です。

そして

ヨジュク島が素敵です。

 

都会(ソウル)より不便だけど

その不便さが「幸せ」なのだな~と。

 

最後にユベクが

授賞式でヨジュク島の皆への感謝のメッセージを

伝えるシーンがあるけど

 

自分の人生の「幸せの形」は

どんなんだろう?って考えさせてくれます。

 

あとは

 

ユベク × ガンスン

この2人っていつも

 

ラブラブでも

ロマンティックラブストーリーではなく

コメディラブストーリーになってしまうところが

 

最高にお似合いで素敵な2人!!

 

って思います。

 

本当に、私ったら

このドラマが好きすぎる。。。

 

 

 

 

★4の推薦文

f:id:handrama:20210225104849j:plain

★4

★4

 

2005

私の名前はキム・サムスン

「韓流ドラマ」にハマったきっかけになったドラマ。「太めの年上女」×「イケメン御曹司」という当時の私の中のドラマでは以外で斬新な設定も魅力的。名前にコンプレックスを持つ30代パティシエと年下イケメン御曹司のラブコメ。本音で生きる「サムスン」が魅力的。

 

2011

最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~

コン・ヒョジンが「ラブコメの女王」と言われる(てる?)理由がよくわかるドラマ。そしてチャ・スンウォンてシリアスもラブコメも何でもできる素敵な俳優さんだと感じさせるドラマです。人気韓流スターと元アイドル3流芸能人とのラブコメドラマです。

 

2012

フルハウスTAKE2

これはもうノ・ミヌ演じる「イ・テイク」がめっちゃ好みの男性なのです。正反対な性格の大人気韓流スター2人と専属スタイリストの三角関係ラブコメです。

 

2013

応答せよ1994

最初はヒロイン、ナジョンのガサツさに引いたけど 笑 見てるうちにキュートに思えてきた。。なぜだろう??「応答せよ」シリーズは父、母が同じ役者さんなのも面白い。父役のソン・ドンイルさんは韓国版「西田敏行」さんみたいな感じ 笑 伏線だらけのドラマ。最後の最後でいろんな謎が解けます。。ラブコメ?いや、コメディ?というくらいゲラゲラ笑うドラマです。

 

2014

大丈夫、愛だ

コン・ヒョジンが出てるってだけでも最高なのに、ストーリー展開が「切ない気持ち」にさせてくれます。とはいえ「ラブコメ」要素も満載だし「シェアハウス」楽しそうだな~と。重くなりそうなテーマだけど、いい意味で「色々考えさせてくれる」深いドラマでした。音楽も最高!!人気作家でDJのモテ男と恋愛が苦手な精神科医のヒューマンラブコメドラマです。

運命のように君を愛してる

「絶対ありえない設定」で「絶対ありえない出会い」なのに、途中からそれでもいいかと思わせてしまうドラマです。こういうことが「運命」というのか?!出会うべくして出会い、どんなに離れても、結局「出会って」しまうのか。それを「運命」というのなら私にもあるのかな??チャン・ヒョク演じるゴンの笑い方が豪快すぎて忘れられない。。笑 そして何と言ってもダニエル役のチェ・ジニョクが大好きです!!チェ・ジェニクの中で一番といっていいくらい素敵です。「運命があったらいいな」を思わせるラブロマンスドラマです。

恋愛じゃなくて結婚

ヒロインの勢いのある、はっきりとした生き方が魅力的で観てて気分がよいドラマ。自分に正直に生きたいな~って思わせてくれました。結婚したくない美容整形外科医師と百貨店販売員の「契約結婚」から始まる一筋縄じゃいかない結婚がテーマのラブコメです。

 

2015

彼女はキレイだった

パク・ソジュンとファン・ジョンウムという大好きな2人のラブコメです。私のイチオシ「キルミーヒールミー」で結ばれなかったパク・ソジュンとファン・ジョンウムが全然違う話ですがリベンジ的な感じで観れます 笑 ファッション誌の話なのでお洒落もいい感じです。ファン・ジョンウム演じるヘジンと親友のハリの友情も見どころです。友情をとるか愛情をとるか?!そんな「友達」同士の関係も見どころな、敢えてのヒューマンラブロマンスドラマです。

 

2016

麗(月の恋人)~花萌ゆる8人の皇子たち~

「花萌ゆる皇子」達がたくさん出てきます。あの時代にありがちであろう、仲良しの時とお互いが敵になってしまう時のギャップが切ない。時代劇ならではの「残虐さ」が少し気になります。現代の美容部員がタイムスリップして時空を超えた恋に落ちる。。好きになってはいけい人を好きになる。そんな少し切ない時代劇ラブロマンスです。

花郎~ファラン~

パク・ソジュン主演、イケメンだらけです 笑 時代劇が苦手な私が★5つという。。「ラブロマンス」だけじゃなくて「ブロマンス」もいい感じでした。「男子寮」が面白そう。女子の友情と男子の友情の違いを垣間見れます。名前の無い男と時期王は親友同士。その二人が同じ女性を好きになってしまう。時代劇ラブロマンスです。

運勢ロマンス

占い依存のボニとIQ200の天才スホの可愛いラブストーリー。二人とも何だかとってもピュアでキュートで応援したくなる。真っすぐな想いって伝わるのかもしれないな~とか思わせてくれるドラマです。成長しならがらの可愛らしいラブコメドラマです。

力道妖精キム・ボクジュ

主人公の二人が超キュートな大学生カップルです。幼馴染の偶然の再会がいつの間にか恋心が・・。ヒロインのキム・ボクジュはウエイトリフティングの選手という異色のヒロイン。これまた飾らない、一生懸命な感じが可愛くて、ボクジュのファンになります。チームメイトとの友情も素敵。好きなことに打ち込む姿、挫折、仲間、恋、ライバル、家族等、青春要素満載です。青春ラブコメドラマです。

 

2017

医心伝心~脈あり!?恋アリ!?~

キム・ナムギル × キム・アジュンの笑いあり涙あり感動ありの時空を超えたメディカルラブロマンス。私の大好きなカテゴリーが全部盛り込まれている最高のドラマです。朝鮮時代からやってきた天才鍼灸師と現代のクールな美人外科医が、自分の心の傷を癒し合いながら成長していくドラマ。何度も観たくなる!!

花遊記~ファユギ~

好青年のイメージだったイ・スンギが「セクシー」な「大人の男」に感じるドラマです。「西遊記」をベースに現代風にアレンジされた設定も斬新で面白い!!笑いあり涙あり感動あり。ファンタジーラブロマンス。

 

2018

推理の女王 シーズン2

ハ・ワンスン × ユ・ソロクのコンビが戻ってきました。今回も未解決事件や難解な事件を解決しながら、二人の過去の事件の謎が解けていきます。ただ、まだ全貌が明らかにならない!!シーズン3があることを予感させます。ワンスン × ソロクの距離も以前より近くなり、2人のラブラインも気になります。切ない事件も多かった今回のドラマ。推理サスペンスラブコメディ。

トップスターユベク

キム・ジソク演じるトップスターのユベクが謹慎中にアナログな世界「ヨジュク島」でチョン・ソミン演じるこれまた携帯電話を使ったこともないアナログな海女ガンスンに出会います。温かい「ヨジュク島」の島民や今まで出会ったことのないタイプのガンスンに知らず知らずに心を開いていくユベク。「恋愛不能者」と言われ、何度振られても諦められない一途なユベクがカッコ悪くて、カッコいい!!そしてイ・サンヨプ演じるガンスンの「おにいちゃん」マドルのガンスンへの長い片思いにも決着が。。「スタイリッシュ」なユベクが「ダサい」ガンスンに振り回される最高にハッピーなラブコメです。 

 

 

 

 

ちなみに、基本DVDで観てますが、U-NEXTあなどれません。

 試しに観たい時、重宝してます。

アシガールSP ★4 (NHK 2018.12.24)

f:id:handrama:20190215001612j:plain

 

★速川 唯:黒島 結菜

足の速さだけが取り柄の女子高生

弟の作ったタイムマシーンで戦国時代にタイムスリップ

そこで出会った忠清に一目ぼれ

足軽となって忠清を守り抜くことを誓う

f:id:handrama:20190215001616j:plain

 

★羽木 忠清:伊藤 健太郎

戦国武将 羽木家の若君

国を守る責務と戦いのない世を願う思いを抱えている時に唯と出会う

唯の真っすぐんな想いに惹かれ婚約するが。。。

f:id:handrama:20190215001620j:plain

 

★羽木 成之:松下 優也

忠清の異母兄

f:id:handrama:20190215001626j:plain

 

★吉乃:ともさかりえ

タイムスリップした唯を助けた戦国時代の「おふくろさま」

f:id:handrama:20190215001628j:plain

 

★阿湖姫:川栄 李奈

隣国 松丸家の姫

政略結婚により清忠の許嫁として羽木家に入ったが

唯とのことを知り身を引く

f:id:handrama:20190215001633j:plain

※写真はこちらから ⇒ 公式HP

 

若君は相変わらずのカッコ良さでした!

 

今回はスペシャルドラマだったので

かなりの短縮感が残念でした~。

もっと、もっと、観たかった!!

 

唯と若君の愛が深まる感じとか

若君の唯に対する想いとか

 

原作漫画並みの深さは

なかなか難しいよね~。

 

これは、原作漫画も平行して読まないと

いけないドラマです 笑

 

漫画でドラマだってことは

百も承知だけど

 

「自分の命をかけてでも相手を守り抜きたい」

ってすごい「愛」だな~と。

 

そんな相手に出会えるのは

今の私には「奇跡」として思えない 笑

 

そんな「奇跡」に出会えてる人は

素敵だな~と思います。

 

グッとポイント

 

阿湖姫と成之の関係も

原作漫画でより詳細にわかります。

お似合いよね~。

 

 

アシガール ★5 (NHK 2017) 

f:id:handrama:20180325105035j:plain

 

★速川唯 / 唯之助:黒島結菜

走るのが得意な女子高生

戦国時代にタイムスリップ

f:id:handrama:20180325105046j:plain

 

★羽木九八郎忠清:健太郎

戦国大名 羽木家の跡取り

f:id:handrama:20180325105050j:plain

 

★羽木成之:松下優也

忠清の義兄

f:id:handrama:20180325105054j:plain

 

★吉之:ともさかりえ

梅谷村の農民

唯之助の戦国時代の「母」

f:id:handrama:20180325105058j:plain

 

★松丸阿湖:川栄李奈

松丸家の姫 忠清の婚約者

f:id:handrama:20180325105102j:plain

※写真はこちらから ⇒ 出典:公式HP

 

たまたま、本当に、たまたま観たドラマ。

なのに、なのに、なのに、こんなにハマってしまうとは!!

再放送で、ますます、ますます、好きになりました。

 

タイムトラベル系が好きなのか?!笑

「昔の男」が好きなのか?!笑

 

唯の好きな人を「守りたい」という一途な気持ちとか

唯の弟君のセリフにもあったけど

 

「できる」とか「できない」とかじゃなくて

「自分がする」ってだけだって。

 

それって一番シンプルだけど

実は一番できないことだよな~って。

 

それをやってしまう「唯」ってキュートだし魅力的。

忠清が惹かれる理由もわかるよね。

 

また、忠清は忠清でカッコ良すぎる!

18歳とは思えない大人ぶり。

 

昔の18歳なら当たり前だったのかもしれない。

わかんないけど。

 

そんでもって忠清役の健太郎君が素敵すぎた~。

色々調べてしまったよ。

 

実は、今までのドラマでも観ていたのだけど

認識したのはこのドラマでした。

 

ヤバいね。彼は。

ファンになってしまったよ 笑

 

もちろん、インスタフォローしました!笑

誰かに似てるんだよな~。

 

どうやら、続編ができるようなので

めっちゃ楽しみにしてます。

 

本人たちも言ってたけど、

ハッピーエンドがいいな~。

 

大好きな韓流を超えるくらいの威力のある

ドラマでした。

 

何度観てもあきない!!

また、観るよ~。

 

グッとポイント

唯の弟君のたける

f:id:handrama:20180325111500j:plain

出典:公式HP

 

タイムマシーン造っちゃうっていう天才だけど

実は引きこもりで学校にも行けない男の子だったのに

若君(忠清)に出会ったことで

たけるも成長していく姿もすごくよかった!!

つか若君(忠清)の影響力ってすごい!!

大好きだぜ。

 

そして、

「マンガを読む若君」!!!

f:id:handrama:20180325112214j:plain

出典:公式HP

 

唯じゃないけど

生で見たい!!!笑

 

★のこと

久々に日本のドラマでハマりました!!

文句なしの★5つ

あいつがそいつだ ★2 (KBS 2020.7.6-9.1)

 

f:id:handrama:20210818112444j:plain

あいつがそいつだ
f:id:handrama:20210818112527j:plain
f:id:handrama:20210818112540j:plain
あいつがそいつだ

 

★ソ・ヒョンジュ/ソン・ミンジュ:ファン・ジョンウム*1

ウェブトゥーン企画PD 非婚主義者

f:id:handrama:20210818112615j:plain

 

★ファン・ジウ/カン・ジノ:ユン・ヒョンミン

ソヌ製薬 代表取締役

f:id:handrama:20210818112624j:plain

 

★パク・ドギョム/チョン・ウヨン:ソ・ジフン*2

人気ウェブトゥーン作家 ヒョンジュの弟分

f:id:handrama:20210818112633j:plain

 

★キム・ソンヒ/キム・スジョン:チェ・ミョンギル

セジョン医療財団 理事長

f:id:handrama:20210818112643j:plain

 

★ハン・ソユン:チョ・ウリ

ウェブトゥーンPD ソンヒの娘

f:id:handrama:20210818112654j:plain

※写真はこちらから ⇒ 韓国公式HP

 

一気に観ました!!

やはり、好きだな~ファン・ジョンウム

 

彼女自身が好きなのか

彼女が演じるヒロインが好きなのか

 

本人と知り合いではないので

本来の彼女はわからないけど 笑

ともかく、好きです。

 

とはいえ、

ドラマを通して観ているので

 

ファン・ジョンウムが演じるヒロインが

好きなのかもしれない。

 

もちろん、演じてる役柄が違うんだけど

ファン・ジョンウムが演じると

 

とても魅力的な「女性」になるんです。

そのヒロインを応援したくなるし

好きになる。

 

友達になりたくなる 笑

こんな人が近くにいたらな~って。

 

だから、ファン・ジョンウム演じるヒロインに

惹かれる相手役の男性の気持ちにも共感できるのかも 笑

 

そりゃ、より、そのドラマにハマるよね。

というか、ファン・ジョンウム好きすぎる。。。

 

今回、なぜこんなに好きなのかを考えてみました。

基本的には「美人」役なんだけど

 

あまり「美しさ」を意識してない役柄?なので

とってもナチュラル、自然体なヒロインであること

 

あとは、表情が豊かで3枚目的なヒロインを

演じていること

 

そして、今回改めて気づいたのが

何とも思っていなかった相手を好きになって

 

「恋するヒロイン」になった時の

彼女の表情がとってもキュートなんだよな~

 

「好きな人」の前と「それ以外の人」の前の表情が

全然違う!!!

 

今回も

「ああ、ついにヒョンジュはジウに恋したんだな~」

と伝わってくる!!!

 

これって、とってもすごいことだと思うのです。

ドギョムのこともすごく大事だけど

恋する相手ではない。

 

だから、ジウといる時と全然違う。

そんなヒョンジュがキュートだし

 

それを演じてるファン・ジョンウム

最高にキュートです!

 

ドラマの内容も

 

非婚主義のヒョンジュと

そんなヒョンジュを10年思い続けているドギョム

そして長い間ヒョンジュを探していたジウ

 

そんな3人の運命的な出会いから

非婚主義のヒョンジュが選ぶ生き方が

今の時代を反映してるな~とも思ったりする

ただのラブコメに終わらない

ステキなドラマです。

 

ジウ役のユン・ヒョンミンと

ドギョム役のソ・ジフンは

 

鶏龍<ケリョン>仙女伝」でも

同じ女性を好きになったし

 

今回も「前世」的な絡みもあったので

勝手に「リベンジ?!」とか思いながら観てました 笑

 

最後の最後で

全ての「謎」が解けたので

 

心置きなくハッピーエンドでした!!!

 

グッとポイント

 

ヒョンジュの両親が最高です!!!

f:id:handrama:20210820083602j:plainf:id:handrama:20210820083617j:plain

※写真はこちらから ⇒ 韓国公式HP

 

こんな夫婦の元で育ったから

ヒョンジュの性格がいいのですね。

 

あと、いつも思うけど

タイプの違う友人達。

 

f:id:handrama:20210820083835j:plainf:id:handrama:20210820083909j:plainf:id:handrama:20210820083851j:plain

離婚者        未婚者       既婚者

で、ヒョンジュが非婚者

f:id:handrama:20210818112615j:plain

※写真はこちらから ⇒ 韓国公式HP

 

彼女たちの存在も羨ましい。。。

 

地元に帰って

私も幼馴染とかに会いたくなるし

こういう関係の友人がいたらいいな~って 笑

 

いないの?私? 笑

 

ともかく、現実的でないスタートのドラマだったけど

最後はとっても現実的なハッピーエンドで

人生の選択肢を増やしてくれるドラマです。

 

 

*1:ファン・ジョンウム:やはり、好きです 笑 もうママだとは思えないくらいキュートです。思い起こせば「フルハウスTAKE2(2012)」「秘密(2013)」「キルミー・ヒールミー(2015)」「彼女はキレイだった(2015)」「運勢ロマンス(2016)」「フンナムジョンウム(2018)」「サンガプ屋台(2020)」そしてこの「あいつがそいつだ(2020)」と彼女の作品のヒロインは全部好きです。美人でキュートで3枚目のコメディチックなのも自然で、何を演じても素敵な女性にしてしまう俳優さんであるファン・ジョンウムが大好きなのだと、改めて今回思いました。これからも応援する!!個人的には、またパク・ソジュンと共演して欲しいです!!

*2:ソ・ジフン:「鶏龍<ケリョン>仙女伝」以来、久しぶりに観たのだけど、めっちゃカッコよく成長しててびっくりしました。ドラマの中でも、「弟分」から脱皮したくて髪型を変えるシーンがあるけど、その瞬間から顔つきも「弟」から「男」になりました 笑 うん、素敵だ。とっても。他の作品も観たくなりました。

おじさまと猫 ★5 (テレビ東京 2021.1.6-)

 

f:id:handrama:20210225131839j:plain

おじさまと猫

 画像はこちらから引用 ⇒ 公式HP

 

とっても素敵なドラマです!!

現在進行形で毎週観てます。

音楽も最高で、なんだか、とっても感動します。

 

www.tv-tokyo.co.jp

 

「ふくまる」が欲しくなるし、

猫を飼うことを心に決めました!!

 

これからのドラマ展開が楽しみです。

 

⇓⇓⇓⇓

 

感動、感動、感動。

そして心が温かくなる素敵なドラマでした。

 

猫好きには、絶対みて欲しい!!!

 

「おじさん」と「猫」の話に

こんなに心掴まれるとは思いませんでした。

 

原作の漫画は読んでなかったのが

よかったのか?

 

いやいや、原作は原作でよいと思いますが

ドラマはドラマで最高です。

 

ぜひとも原作を読んでみたいと思っております。

 

ふくまるに会いたいわ~